20代女子が税理士を目指すブログ

20代OLが税理士合格を目指すブログです。2016年は最後の消費税法を受験します

お勉強のお供(本試験まで6日)

いつも勉強の際にかかせないのが、おいしいドリンク。

最近は我慢せず飲みたいの飲んじゃってます。

ヘビロテしてるのはこちら。

 

f:id:maronlife:20160804001048j:image

スターバックスのアイスドリップwithエクストラホイップです🎵

 

ホイップが追加されることで、ブラックコーヒーがまろやかに!

しかもスタバのホイップは糖質offなので非常にヘルシーですo(^▽^)o

 

こちらを最近は自習に行く前にテイクアウトして勉強のお供にしてます。

サイズはグランデサイズで飲み、ドリップなのでワンモアコーヒーサービスでもう1杯飲んでます。

これが自分なりの勉強を円滑にすすめ、ストレスをためず、リフレッシュも兼ねるツールになってます。

よは自分の栄養剤ですね!

自分なりのこういったツールを作るのは、こういった長丁場の試験勉強の戦いのなかでうまく自分をマネジメントしてうまくパフォーマンスしていくために、おすすめです!

いよいよラストスパート期へ(本試験まで7日)

 今日は試験前の仕事納めでした。

明日からいよいよ本試験までの夏期休暇です。

気をゆるまず最後までつっぱしらねば!

さまざまな方から応援をいただいているので、悔いのないよう、頑張ります!

課題は後回しにせず、その場その場で消化して自分のものにしていかねば( `・ω・´ )

 

そういえば今日は地元の花火大会で、

寄り道がてらパシャリしました。(←寄り道してる場合じゃないんですが)

 

幻想的ですてきでした(*´▽`*)
f:id:maronlife:20160802223358j:image

 

大原の公開模擬試験を解きました(本試験まで8日)

 TAC派の私ですが、大原の全国統一公開模擬試験を昨日解きました。


f:id:maronlife:20160801234212j:image

 実は大原の模試を解くのは初めてでした。

TACの模試でもかなりの量があり、それをこなすだけでも一杯一杯なので、

例年では「大原にまで手をだす必要はない。TACの教材を着実にこなそう」という考えでした。

もちろん今もその考えに大きな変化はなくて、あれこれ手を出すのはNG!と肝に銘じているのですが、ただこの模試に関しては押さえているほうがベターだと思います。

理由としては

①受験生の約半分が大原生であり、その大原生がほぼ必ず受験している問題であること。つまりそこに記載されてる問題が本試験で出題された場合、その問題の正答率は50%=Aランクの問題(必ず正解していなければならない問題)となる。

②公開模試なので問題の質も高く、改正点もしっかり反映されている。また本番のヤマを当てようとしている問題。精度が高いことはイコール何か得られるものがあるはず。

などがあげられます。

①は昨年度の事例理論の土地の所有権の消滅がまさにその例です。

 

そして実際に計算をまず解いたのですが、、やはり問題のレベルが高かったです(+o+)

要復習・・でもここで発見できてよかった!

 

是非、他校の公開模試はオススメです。

今日で7月も最後(本試験まで9日)

 今日で7月も最後ですね、、

早かった…>_<

そして試験まであと9日です^_^;

本日は日曜で1日お休みなので、朝からTACの自習室に行きました。

午前9時半に着いたのですが、席は既に60%くらいは埋まってましたね。

この時期は税理士試験、会計士論文試験、社労士試験等々、、受験者数が多い試験が数多く目下に控えているため自習室はラッシュです。

同じ税理士試験を受ける人が席の近くにいるとモチベーションが維持できてやる気がでます。

もうかれこれTACには5年在籍してるのですが、5年前からの顔見知りの方も自習室にちらほらいらっしゃいます。

 

勉強と関係ないですが、

ビルの隣に夏恒例のしろたんが!(*´▽`*)

f:id:maronlife:20160731232324j:image
 

 

 

本試験までにすべきこと

試験まであと約1週間になりました。

 

毎日何かしらコツコツ勉強はしてますが、残りの時間は限られているので、すべきことを取捨選択しなければなりません。

 

頭の中ではなんとなくやることは思い描いてはいますが漠然としてるままなので、

整理して残りの期間、ぬけもれがないようタクスを文章に落としました。

また具体的にこの日はなにをするのかという日々のto doまで落としました。

 

○本番までの過ごし方(TAC)に記載○

f:id:maronlife:20160730221801j:image

 

きちんと消化して、ぬけもれがないようにせねば。

とはいえ、書いてみると、量かなり多いですね。。

絞りきれてないかも…>_<

どれも中途半端になってしまいそうなので優先順位をつけてこなしていくようにします。

 

日付がピンクの日は、1日お休みdayです。

試験1週間前は試験休みという名の夏期休暇です。

明日も1日TACの自習室で勉強φ(.. )です。

残り頑張るぞ!

専念と両立について


仕事終わりは、理論のカフェ勉です。


f:id:maronlife:20160726205536j:image

働くと頭が冴えますね。

昨日まで3連休だったのですが、段々頭がのんびりモードになってて^^;
久しぶりに会社行って働いて、強制的に終始頭がフル回転モードでした。

やっぱり刺激が必要ですね←

個人差があるところだとは思いますが、人間はある程度働くことが必要だなと思います。

今の自分は仕事しつつの試験勉強組で、直前期になかなか時間がとれないため辛いなーと想うこともありますが、仕事で得られる刺激がモチベーションには繋がってますし、今は仕事なしの試験勉強は考えらないですね。

ただ、今会社で会社員として働いてるからこその考えなんですね。
資格とってもとらなくても会社員なので会社でのポディションは変わらないですし。

今思い返せば、前職で一般の税理士法人で働いてた時は、受からなかったら私の人生はどうなるんだろう、
私は一生税理士補助アシスタントなの?という不安にかられてました(当時1科目合格でしたしね)。

だから、割り切って1~2年を専念でがっちり勉強して、税理士になる見通しをつけてから税理士法人で働くのも、手段としてありなのだと思います。

つまり専念と両立は一長一短なのですね。

そういえば、以前、久々に連絡あった前職の方に「税理士の一番のお客さんは中小企業の経営者なんだけどね」とか皮肉言われたな(笑)

いよいよあと2週間で本試験です

タイトルの通り、気が付けば早いもので、あと本試験まで2週間ちょいです。

TACや大原などの予備校では全ての講義が終わり、あとはひたすら最後の詰め込む本番直前期ですね。

仕事柄、四半期決算のため7月上旬までは繁忙期のため毎日ほぼ終電つづきで、その時期は机に向かってお勉強はできず。。

唯一したことは、朝の出勤の電車の中で理論ドクターを読んだくらいです。

 

中旬から少しづつ仕事が落ち着いて、時間がとれるようになったため、今さらながらまずは勉強をする習慣づくりを。

ということで仕事が終わると近くのスタバなどの喫茶店でコーヒーを飲みつつ理論や答練間違いノートをガツガツ読んでいき、ようやく勘が戻ってまいりました(←今さらですが(^-^;)

 

f:id:maronlife:20160724214242j:image

↑答練間違いノート

 

これから本試験までは年休や夏休みで時間をとれるので、あと2週間ちょい、頑張ります!